太陽光発電システムの設置工事について

太陽光発電システムの設置工事は、熟練の技術を必要とします。
状況に応じて施工メニューは変わっていきます、屋根の種類を書き出すと直ぐに100件以上の屋根材が並んでしまうと思います。
その全ての屋根に適した工法での施工をしなければならないのです。

当社の施工スタッフは、経験が違います、年間1000棟に及ぶ施工経験を積んでお客様の屋根に上る時を待ってあります。

設置工事

太陽光発電システムは、10年のメーカー保証が付いていますが、これで本当に安心出来るのでしょうか?
お客様は、太陽光発電が10年働けば、壊れても良いとは思っていないと思います、そうです、太陽光発電システムは、10年経った後もしっかり稼働していかなければなりません、むしろ10後からの方が大切なのではないでしょうか?
そういった商品である事を認識し、メーカーの標準施工を忠実に実施しています。

設置工事

エコキュートの施工について

当社では、仕上がり・耐久性・安全性を第1に考え、お客様がより使いやすいようにを常に考え施工を行います。


エコキュートの設置場所

エコキュートは、出来る限り現在の給湯器の近くに設置する事をお勧めいたします。
給湯器よりの距離が長いと、お湯を使用する時のお湯が出るまでの時間が掛かる為、長年で考えると時間も捨ててしまう水も大きな損失になってしまうからです。
設置場所の状況を見て、どうしても近くに設置出来ない場合でも限りなくショート配管が出来るよう、努力いたします。
もちろん、美観を損なわないよう限りなく土中埋設方式で施工いたします。

-土中埋設施工中風景

当社では、各電力会社で推奨しています、エコベースを使用しました基礎工事を標準工事としています。
変形地への設置や地盤の状況に応じて鉄筋基礎使用の提案をさせて頂きます。
基礎は、満水時に500kを超す重量となるエコキュートを支える、設置の要となる部分です。
ただ価格が安いからと言ってブロックなどの安易な物を使用する事は絶対に出来ません。