家庭用電気料金7月から値上げ!?

みなさんこんにちは♪

今日は発電日和ですね~(^_^)/

非常に気になるニュースがあったのでご紹介します。

東京電力が家庭向け電気料金の10%値上げを総合特別事業計画に盛り込み、枝野経済産業相に提出をしたというニュースです。

総合特別事業計画の内容は、7月から家庭用の電気料金を10%値上げするというものですが、東京電力の人件費を含む徹底的な合理化がないと値上げをすることに国民の理解がえられないのと、国民の生活に影響が出てはならないという意見があり慎重に検討をされる方針とのことです。

電気料金等の公共料金の値上げについては所管官庁と消費者庁が共同で閣僚会議に付議をすることになっていて、これまでタバコの卸売価格などが閣僚会議にかけられたことはありますが形式的な了承にとどまっており、消費者庁による実質的な検証作業が行われるのは今回が初めてのことだそうです。

10%の電気料金の値上げは私たちの生活に大きな影響が出てくる問題でもあるため、今後の動きが非常に気になります。新しい情報が入りましたらまたブログでUPをしていきたいと思います。

2012年04月29日 |

カテゴリ:一般


»
«