コンビニにも登場!!

太陽光発電のニュースを見ていると本当に毎日たくさんの情報が出ていて、その情報量には驚かされます!

最近では様々なところに太陽光発電システムが導入されていますが、皆さんにとっても身近である「コンビニ」に太陽電池と蓄電池を実験的に導入することが発表されました。

24時間休みの無いコンビニでは看板や店舗内の照明など1日でたくさんの電気を使用していると思うので、看板照明のCO2発生ゼロ化や緊急時の電源確保などに対する取り組みがどんどん進んでいってほしいですねっ♪

 これからは自分たちが使用する電気は自分たちで賄っていく時代になっていくのかもしれませんね。また、自分たちだけのために使用するだけでなく緊急時には電気を分けることができるようなそんな未来になってくれるといいですね(*^_^*)

2012年02月17日 |

カテゴリ:一般


»
«