しってますか?

先日お客様に、夏が一番発電するんでしょ?って言われまして、お客様の多くの方が、やっぱり暑い夏がもっとも発電するように思うのかなって感じたので、ちょっと説明します!

夏は確かに発電量が多い季節なのですが、暑いからではないのです!!、そうなんです夏は日照時間が長いからなんです!、実は太陽光発電パネルは熱に弱く気温が高いと発電量が下がります、逆に寒い冬の方が発電量が増えます、なので沖縄より帯広の方が年間発電量は多かったりします。

宇宙区間では、温度だけでなく色々な要因が重なって地上の10倍の発電量があるらしいです!、これもビックリですね!!

2009年08月24日 |

カテゴリ:太陽光発電


»
«