太陽光発電でエコな生活☆

今日は太陽光発電について学んだことをお伝えしたいと思います。
太陽光発電とは、太陽電池を利用して太陽光のエネルギーを直接的に電力に変換する発電方式です・・・(。´・ω・)?
簡単に説明しますと、”太陽の光エネルギーを電気に変えられる装置”ということです☆

太陽光発電を導入するとどのような効果があるのでしょう・・?
◎発電時のCO2の排出量を減らせますヽ(・ω・´)
他の発電方式である原子力発電では”核廃棄物”、火力発電は”排気ガスの発生”といったように発電時に”廃棄物”が発生してしまいます。しかし太陽光発電は太陽の光エネルギーを直接電気に変換しているので発電時に発生するものが無く、非常に環境に優しい発電方式と言えます。
◎エネルギー資源がなくなる心配がありませんヽ(´・ω・`)ノ
“太陽光”は石油や天然ガスなどと違い枯渇しない永続的な利用が可能の再生可能エネルギーということが言えます。
◎光熱費を大幅に節約できます( `・ω・)ノ
日中に太陽光を利用して発電した電力は、家庭で使う電力となるのでその分は電気代がかかりません。日照時間が少ない曇りや雨の日には自家発電電力を優先して使用し、足りない分だけを電力会社から買うようになります。なので毎月の電気代を効率よく減らすことができるのです。また、家庭で発電されて消費電力として使用しきれなかった場合は余剰電力として電力会社に売ることができるのでとっても経済的です☆

太陽光発電を導入するとこんなにお得がいっぱいなのですっ*:.。☆(´∀`人)
自分のお家で電気が作れて使えて余ったら売れる・・という生活。
毎日の天気予報を見るのがちょっと楽しくなったり、小さなお子様がいらっしゃる家庭では電気の大切さを実感しながら教えることも出来ると思います☆

皆さんもぜひ太陽光発電を導入してエコな生活を始めてみませんか(●´∀`●)

2010年09月30日 |

カテゴリ:太陽光発電


»
«